Facebook
Twitter
RSS

よみものどっとこむ

第8回

観て知って、もっと絵画を楽しもう

2016.12.28更新

読了時間

【 この連載は… 】 絵画は意外とおしゃべり。描かれた当時の事件や流行、注文主の趣味、画家の秘密……。名画が発するメッセージをキャッチして楽しむちょっとしたコツをお教えします。

vol8_1

vol8_2

 8回に渡ってお届けしてきた『マンガでわかる「西洋絵画」の見かた』。

 いかがでしたか?


「美術作品」と聞くと、なにかとっても偉い、高尚なものと考えてしまいがちですが、この連載をきっかけに少しでも、親しみを感じていただけたなら幸いです。


 本連載は書籍のダイジェスト版をお届けしてきましたが、本書ではまだまだたくさんの絵画や画家のヒストリーを紹介しています。

 ここまでご覧になって気になった方は、是非、手に取ってみてください。


 そして実際に美術展に出かけ、その魅力を直に体感してみましょう!

>第7回 20世紀の美術


この本を購入する
シェア

Share

感想を書く感想を書く

※コメントは承認制となっておりますので、反映されるまでに時間がかかります。

みんなの感想をみる

  • みんなの感想

    wrkn11

    イラストのおかげでとーっても楽しく読めました( ´ⅴ`)
    この本がきっかけで大好きな絵が増えて良かったです。
    要所要所で字体もこだわっていて可愛いので、絵画以外でも楽しめました。

    返信
著者

監修:池上英洋 イラスト:まつおかたかこ

監修:池上 英洋(いけがみ・ひでひろ) 美術史家。東京造形大学教授。東京藝術大学修士課程修了後、イタリア・ボローニャ大学などでの在外研究、恵泉女学園大学準教授、國學院大學準教授を経て現職。著書に、『ダ・ヴィンチの遺言』(河出書房新社)、『西洋美術史入門』(筑摩書房)、『ルネサンス 歴史と芸術の物語』(光文社)、『「失われた名画」の展覧会』(大和書房)、編著に『西洋美術史入門 絵画の見かた』(新星出版社あ9など。 イラスト:まつおかたかこ  イラストレーター。雑誌、広告、書籍をはじめ展覧会などでも幅広く活動中。活躍中。

矢印