Facebook
Twitter
RSS

よみものどっとこむ

イラストレーターのいずみ朔庵さんの新著『財布でひも解く江戸あんない マンガで辿る江戸時代の暮らしと遊び』の刊行を記念して、7月31日(日)に下北沢の書店B&Bにてトークショーが開催されます。お時間のあう方は是非ご参加ください!

2016.07.29更新

読了時間


イラストレーターのいずみ朔庵さんの新著『財布でひも解く江戸あんない マンガで辿る江戸時代の暮らしと遊び』の刊行を記念して、下北沢の書店B&Bにてトークショーが開催されます。お相手は漫画家のねこしみず美濃さん。無類の江戸好きの二人が、江戸をテーマに熱く語ります。


【書籍内容】

もし、あなたが江戸時代の住人だったら、どんな人になって、何をやってみたいでしょう?

本書では、街遊びや食事など、現代人が「江戸でやってみたい事」を想定し、どんな事にいくらかかるのかを紹介。

今より安い、今より高いなど、ストーリーマンガと合わせて楽しみながら学べるエンターテインメント江戸本。

江戸時代関連の挿絵やイラストを多数手掛ける著者がマンガとイラスト、文章を手がけ、江戸の文化、娯楽、生活などなど、お金の面から浮かび上がってくる意外な事実を面白おかしく紐解いていきます。

絵で見て、読んで追体験!

表舞台の歴史資料には記されない、江戸庶民の暮らしぶりが住んでいるようにわかる!


article1


この本を購入する
シェア

Share

感想を書く感想を書く

※コメントは承認制となっておりますので、反映されるまでに時間がかかります。

矢印