Facebook
Twitter
RSS

よみものどっとこむ

第1回

【プロローグ】 アラフォー出戻り娘考える

2016.08.05更新

読了時間

【 この連載は… 】 離婚を経験し実家に戻ったアラフォー世代の著者が、ふとしたことから親のことを考えはじめ、自分なりの親孝行を実践していくコミックエッセイです。「親孝行はしたいけれど、お金や時間も無い!」という状況の中でも工夫しながら楽しみ、両親や姉たちと、ときにぶつかり、ときに笑いながら、さまざまなことに気付いていきます。


第1回目は、親孝行を考えるきっかけとなったエピソードや、登場人物を紹介します。


teihen_002
teihen_003
teihen_004
teihen_005
teihen_006
teihen_007
teihen_010


この本を購入する
シェア

Share

感想を書く感想を書く

※コメントは承認制となっておりますので、反映されるまでに時間がかかります。

著者

大日野 カルコ

兵庫県生まれ&在住。「ザ マーガレット」にて別名義で4コマデビュー。フリー転身後、ブログ漫画のコミカルな作風を生かし恋愛コラム漫画・ビジネス教養の解説漫画など幅を広げ活動中。著書に自身の幼少期を綴ったノスタルジーコミックエッセイ『関西生まれ ムチャぶり育ち』(イーストプレス)、ご当地グルメコミックエッセイ『まんぷく神戸』(メディアファクトリー)がある。

矢印