Facebook
Twitter
RSS

よみものどっとこむ

スポンサーリンク

KEEP MOVING 限界を作らない生き方  武藤将胤

第0回

『KEEP MOVING 限界を作らない生き方』もくじ

2018.01.01更新

読了時間

【 この連載は… 】「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」という難病をご存知ですか? 意識や五感は正常のまま身体が動かなくなり、やがて呼吸困難を引き起こす指定難病です。2014年の「アイスバケツ・チャレンジ」というパフォーマンスで目にした方も多いでしょう。あれから約4年経過した現在、まだ具体的な解決法はありません。本連載では、27歳でALSを発症した武藤将胤さんの「限界を作らない生き方」を紹介します。日々、身体が動かなくなる制約を受け入れ、前に進み続ける武藤さん。この困難とどう向き合っていくのか、こうご期待!

Intoduction

Chapter1
制約が僕を進化させてくれる

Chapter2
自由にどこにでも行くことを決してあきらめない

Chapter3
障害者も健常者も、男性も女性も、すべての人が快適にカッコよく着られる洋服を

ALSと共に 1――診断、宣告、そして今

Chapter4
人生に限界なんかない!人とつながり続けるために僕がやっていること

Chapter5
「好き」を人生の推進力にする方法

Chapter6
未来のために、今できることをやり続けよう

ALSと共に 2―未来へ

『KEEP MOVING 限界を作らない生き方』特設サイトはこちら

一般社団法人WITH ALS
ホームページ http://withals.com/
facebook https://www.facebook.com/project.withals/
Instagram https://www.instagram.com/withals_masa/

【単行本好評発売中!】

この本を購入する

スポンサーリンク

シェア

Share

感想を書く感想を書く

※コメントは承認制となっておりますので、反映されるまでに時間がかかります。

著者

武藤将胤

1986年ロサンゼルス生まれ、東京育ち。難病ALS患者。一般社団法人WITH ALS 代表理事、コミュニケーションクリエイター、EYE VDJ。また、(株)REBORN にて、広告コミュニケーション領域における、クリエイティブディレクターを兼務。過去、(株)博報堂で「メディア×クリエイティブ」を武器に、さまざまな大手クライアントのコミュニケーション・マーケティングのプラン立案に従事。2013年26歳のときにALS を発症し、2014年27歳のときにALSと宣告を受ける。現在は、世界中にALSの認知・理解を高めるため「WITH ALS」を立ち上げテクノロジー×コミュニケーションの力を駆使した啓発活動を行う。本書『KEEP MOVING 限界を作らない生き方』が初の著書となる。

矢印