Facebook
Twitter
RSS

よみものどっとこむ

第159回

418話~419話

2017.03.14更新

読了時間

【 この連載は… 】 毎日数分で「東洋最大の教養書」を読破しよう! 『超訳 孫子の兵法』の野中根太郎氏による、新訳論語完全版。読みやすく現代人の実生活に根付いた超訳と、原文・読み下し文を対照させたオールインワン。

418 相手によく理解できない言葉や文章はよくない


【現代語訳】

孔子先生は言われた。「言葉や文章は意味がわかりやすく、相手に正しく通じるものでなければならない」。


【読み下し文】

子(し)曰(いわ)く、辞(じ)(※)は達(たっ)(※)するのみ。


(※)辞……言葉や文章。

(※)達……意思を通達すること。意が通じること。


【原文】

子曰、辭逹而已矣、


419 身体の不自由な人への心くばりがそのまま作法となる


【現代語訳】

目の不自由な音楽師の冕(べん)が孔子先生に会いに来た。先生は自ら出迎えて案内され、階段に来ると「階段です」と言われ、席のところに着いたら「席です」と言われた。そして、皆が席に座ると「誰々はそこに、誰々はここにいます」と一人ひとり紹介された。楽師の冕が帰った後、子張が「あのようにするのが目の不自由な方への作法ですか」とたずねた。

先生は言われた。「そうだ。あれが目の不自由な人を助けるやり方であり、それが作法なのだ」。


【読み下し文】

師(し)冕(べん)(※)、見(まみ)ゆ。階(かい)に及(およ)ぶ。子(し)曰(いわ)く、階(かい)なり。席(せき)に及(およ)ぶ。子(し)曰(いわ)く、席(せき)なり。皆(みな)坐(ざ)す。子(し)、之(これ)に告(つ)げて曰(いわ)く、某(ぼう)は斯(ここ)に在(あ)り、と。某(ぼう)は斯(ここ)に在(あ)り、と。師(し)冕(べん)出(い)づ。子張(しちょう)問(と)うて曰(いわ)く、師(し)と言(い)うの道(みち)(※)か。子(し)曰(いわ)く、然(しか)り。固(もと)より師(し)を相(たす)(※)くるの道(みち)なり。


(※)師冕……音楽師の冕。地位の高い音楽家を指す。

(※)道……ここでは作法の意。

(※)相……助ける。扶助する。


【原文】

師冕見、及階、子曰、階也、及席、子曰、席也、皆坐、子吿之曰、某在斯、某在斯、師冕出、子張問曰、與師言之衜與、子曰、然、固相師之衜也、


*420話が長文のため、今回は2話のみの掲載となります。


【単行本好評発売中!】この連載が本になりました。全国書店もしくはネット書店にてご購入ください。

この本を購入する
シェア

Share

感想を書く感想を書く

※コメントは承認制となっておりますので、反映されるまでに時間がかかります。

著者

野中 根太郎

早稲田大学卒。海外ビジネスに携わった後、翻訳や出版企画に関わる。著書に『超訳孫子の兵法』、『吉田松陰の名言100』、『武士道の名言100』、『真田幸村の凛とした生き方』(以上、アイバス出版)、『真田幸村 逆転の決断術』(誠文堂新光社)などがある。

矢印